しあわせの魔法石

SB GAME TITLE: しあわせの魔法石
Official WEB: 公式サイト
Version: 0.10c/開発停止テスト版
Release Date: 2009
DownLoadLink: Freem!-logo.gif
Developer: 闇乃悪魔
WEB: 猫の集会場
blog: ----
pixiv: ----
twitter: @kouki351
SCREENSHOT: ----
MOVIE(ST0/6):
MOVIE(ST1/6):
MOVIE(ST2/6):
MOVIE(ST3/6):
MOVIE(ST4/6):
MOVIE(ST5/6):
MOVIE(ST6/6):
MOVIE(EX OP):
MOVIE(EX-1):
MOVIE(EX-2):
Comment: 魔法少女モノの2D横スクロールシューティングです。
LINK:  

世界観

信仰する対象が実在し、人々に恩恵を与えている世界。
精霊と呼ばれる存在が、魔法という人に理解できない超常的な力を用いて、
世界の物理的現象の全てを統治し、管理している。

また、精霊は世界に生きる全ての生物に対して、
世界の物理的現象を操ることが出来る”魔法”の一部を分け与えている。
そのため、人間や動物(魔物)は科学に頼らずとも、
高度に発展し、魔法技術の恩恵にあずかっていた。
そんな世界でのお話。

”魔法”は、人間が人間の領域をはるかに超えた力を使うための能力。
だが、それと同時に人が生きるためには無くてはならない力でもあった。
この世界では生命活動さえも魔法に頼って行われている。
なので、魔法の力が無くなれば人間は全て死んでしまう。
そのため、人間と魔法の力は切っても切れない関係にあった。

この力は生活をより良くするためにも働いたが、
当然、その力を悪用するものも少なくは無かった。
今回の話は、私利私欲のために魔法が使われた事件の一つである。


バックストーリー

魔法とは、食事をしたりして生物内部に蓄えられたエネルギー
(一般的に魔力と言われているもの)を、
精霊の力で利便性のある能力に変換することで、発動するものである。
精霊のエネルギー変換効率は非常に優れているため、
これだけでも充分、強大な力を使うことが出来る。
しかし、その魔力を底上げするためのアイテムも存在している。
これらは魔法石と呼ばれるもので、簡単に言えばそれを使用すれば
自分の魔法の力を数倍に高めることが出来るようになる。
その強大さ故に、多くのものは使用を禁じられ、封印されている。

しかし、その魔法石が今回強奪されてしまった。
奪われた魔法石は、特殊な力を持っていた。
それは、無数の魂を宿した魔法石であり、召還魔法を行う時に使用すると、
いくつもの魔物を簡単に使役することができるというものである。
魔物を使役する際に、魔力を使用することが無いため、使用すれば、
魔法石の中に存在する無数の魂を、無制限に操ることが出来ることになる。
また、魔法石内に存在するものの中に、
妖魔と呼ばれる強力な力を持ったものもいるため、その気になれば、
この魔法石ひとつだけで村一つ位は簡単に潰せるような力をもてるようになる。
しかし、この魔法石を使用すると代償として、術者の魂を使用する。
つまり、寿命が著しく短くなる。

そのため、使おうとするものは少なかったが、
過去一度この力を使って事件が発生した。
その時は、英雄ヘレナ・シュリュズベリィが撃退したため、
大事に至ることは無かったが、この時の戦いが原因で英雄は命を失ってしまった。
その衝撃は大きいもので、この魔法石は脅威の対象とされた。
二度とこの力が世の中に出回らないよう、
この魔法石に関する情報の全てが消され、
英雄の友人であるウェイトリィ家当主の手によって、
この魔法石は封印、管理されることになった。



  • 最終更新:2015-05-01 00:00:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード